【鶴のポチ袋】お正月に便利なおめでたい折り紙!1枚で簡単につくって喜ばれる!

ポチ袋の折り紙子どものための季節の折り紙

お正月といえばお年玉!

鶴のポチ袋なら、折り紙1枚でとても簡単に作れます♪

手作りであたたみがあって、すごく素敵ですよね。

わかりやすく写真付きで解説したので、ぜひ年末年始に折ってみてくださいね☆

スポンサーリンク

お年玉袋は簡単に作れる!

今回ご紹介するポチ袋は、和柄の折り紙で折るのもオススメです。

よりお正月らしく、華やかになります♪

ポチ袋は、セットで売られていることが多いですよね。

1、2袋だけほしいときには少し不便です。

折り紙ならば、1つ1つをササっと作れるので、とてもコスパが良いです!

1袋1円くらいで、たくさん作れます。

ぜひお試しくださいね☆

スポンサーリンク

お正月の折り紙☆鶴のポチ袋 準備するもの

●折り紙  1枚 (お好みの色)

両面折り紙にすると、鶴の部分と袋、どちらも色つきになります♪

スポンサーリンク

お正月の折り紙☆鶴のポチ袋 折り方

①白い面を表にしてから、三角に折ります

広げたら向きを変えて、もう一度三角に折ります

広げます

ポチ袋の折り紙

②真ん中に向かって、左右を折ります

ポチ袋の折り紙

③片方を広げたら、折り目にあわせて端を折ります

ポチ袋の折り紙

④折り目にそって、折りたたんでいきます

ポチ袋の折り紙

⑤左側も同じように折ります

ポチ袋の折り紙

⑥広げます

ポチ袋の折り紙

⑦下の部分を、上に向かって折ります

戻します

ポチ袋の折り紙

⑧左側も同じように折ります

戻します

ポチ袋の折り紙

⑨下の三角を、上に折ります

ポチ袋の折り紙

⑩ ⑨で折った部分の左右を、下に向かって折ります

ポチ袋の折り紙

⑪四角になるようにつぶします

ポチ袋の折り紙

⑫以下は鶴の折り方になります

左右のはしを、真ん中の線にそって折ります

ポチ袋の折り紙

⑬広げます

ポチ袋の折り紙

⑭1枚、上にむかってめくります

ポチ袋の折り紙

⑮ひしがたに折りたたみます

ポチ袋の折り紙

⑯端を真ん中に向かって折ります

ポチ袋の折り紙

⑰下の部分を上に折ります

ポチ袋の折り紙

⑱戻します

ポチ袋の折り紙

⑲左に倒します

ポチ袋の折り紙

⑳下の部分を上に折ります

ポチ袋の折り紙

㉑右側に広げます

ポチ袋の折り紙

㉒左側も同じように折ります

ポチ袋の折り紙

㉓顔を折ります

左側のとがった部分を、下にすこし折ります

ポチ袋の折り紙

㉔ふたを作ります

白い部分の折り目のところから、折ります

ポチ袋の折り紙

㉕完成です♪

ポチ袋の折り紙

鶴のポチ袋のお札の入れ方!

①お札を三つ折りにして、上から入れます

ポチ袋の折り紙

②ふたをして完成♬

ポチ袋の折り紙

鶴のポチ袋は、両面折り紙で作ってもかわいい!

ポチ袋の折り紙

両面折り紙にすると、より華やかになります!

(※途中で細く折るのを忘れて、太めの鶴になってしまいました…)

スポンサーリンク

お正月の折り紙☆鶴のポチ袋のまとめ

袋に鶴がついているという意外性が、大人にも子どもにも大好評です!

家族に見せたら、簡単に作ったのに

「難しそうなのにすごいね!」

と言われること間違いなし。

自分が子供の時にこんなポチ袋でお年玉をもらったら、忘れられない思い出になっていただろうな~と思います♪

ぜひお気軽にお試しくださいね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました